Mac OS X ハードウェアサーチでタグ「App Store」が付けられているもの

2008年7月18日

Business Media誠が、iPhone 3Gの「第2段ロケット」を掲載しています。

 無事、第1段ロケットの発射に大成功したiPhone。次なるターゲットは法人市場向けのデータ通信サービスです。先日のAppleのプレゼンテーションの通り、フォーチュン誌トップ500の企業のうち、35%の企業がiPhone 3GのSDKベータプログラムに参加しているとはすごいことであり、実際にAppStoreにも様々なソフトが登場してきています。

 昨日は、iPhoneからWindowsやMacパソコンを遠隔操作できるVNCソフトがAppStoreに無料で登場しました。様々な優秀なソフトが無料なのもうれしいところです。

PCオンラインが、「iPhone 3G」のバッテリー持続時間、他機種と比較するとを掲載しています。

 実際に使っているのその心地よい操作性から、インターネット、メール、GPS、音楽、電話と使いに使って、バッテリーがどんどん減っていくiPhone。バッテリー持続時間が短いのではという声もときおり聞こえます。実際のところのバッテリー持続時間はというと、3Gネットワークを利用する競合他社のほとんどのスマートフォンよりも依然としてバッテリー持続時間は優れているとのことです。

 要するに、バッテリーは平均以上なので、使いすぎには注意しましょう、ということですね。

2008年7月13日

CNET Japanが、マイクロソフトはどう対抗するのか?アップルのApp Store開始を受けてを掲載しています。

 新たなアプリケーションプラットフォーム App for iPhoneですが、開発環境も整っており、端末の魅力も含め、大きなプラットフォームに成長していきそうな予感がします。そういえば、MicrosoftのZuneはどうなったんでしょうか。Windows Mobileより小型パソコンのWindows XP/Vista、あるいはiPhoneという時代になりつつあります。

CNET Japanが、ゲームソフト会社から見たiPhoneの魅力「ここまで整ったプラットフォームは世界初」を掲載しています。

 アプリケーションプラットフォームだけでなく、ゲーム環境としても注目をあびているようです。ただし、家庭用ゲーム機に比べるとさすがにかなわないのかもしれません。ゲームメーカーの立場が非常によく描かれています。

 ゲームプラットフォームとして確立されたものにするためには、基本的には今後も画面サイズや性能を大きく変えられなくなります。ちょうどiPodの接続端子がここ数年(あるいは登場以来?)変わっていないように。意外なことかもしれませんが、iPod Photo(初めてのカラーiPodでけっこう古い)の接続用スタンドは、iPhone 3Gで全く問題なく使えています。

 iPhoneプラットフォームはまだ始まったばかりです。2Gを考慮しても。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ