Mac OS X ソフトウェアサーチでタグ「MPEG Streamclip」が付けられているもの

当サイトではアクセス数を基にした人気ソフトランキングを実施しています。30日ごとに集計しており、2008年9月(2008/9/6-2008/10/5)集計分のランキングを発表します。ソフト選びやソフト掲載・制作の参考にしてみて下さい。

人気ソフトウェアランキング

【第1位】377pt
MPEG Streamclip

MPEG2を始めとした動画ファイルを編集したり違う動画ファイルに変換するソフト。フリーであるのがうれしい。対応フォーマットもMPEG, VOB, PS, M2P, MOD, VRO, DAT, MOV, DV, AVI, MP4, TS, M2T, MMV, REC, VID, AUD, AVR, VDR, PVR, TP0, TOD, M2V, M1V, MPV, AIFF, M1A, MP2, MPA, AC3と幅広い。ただし、MPEG-2編集にはQuickTime MPEG-2 再生コンポーネント(Mac OS X)購入が必要だ。
【第2位】284pt
HandBrake

コピープロテクトされているDVDも含め、DVDやVIDEO_TSフォルダを指定することで一発でMPEG4動画に変換してくれるソフト。英語サイトだが日本語対応している。DVDからDivXやXviDを作るには絶対おすすめだ。【2008年5月期 No.1人気ソフト】
【第3位】266pt
ゲッター1(Getter 1)

シンプルかつ高速ダウンロードがコンセプトの動画ダウンローダ。フリーウェアながら、様々な便利機能をもっている。そして何よりも対応動画サイトが幅広い。YouTube、GoogleVideo、dailymotion、metacafe、GUBA、Livevideo、Soapbox on MSN Video、ニコニコ動画、AmebaVision、mncast、ムービーキャスター、フォト蔵、RAGUUN、Veoh、mgoon、yourfilehost、iFilm、
YahooVideocast、Daum、TagStory、HooSoo、agesage、flurlなどなどに対応。【2008年8月期 他 計2期 No.1人気ソフト】
【第4位】227pt
VLC media player

MPEG1、MPEG2、MPEG4、DivX、mp3、DVD、VCD、Mpeg2TSなどほとんどの動画や音楽を再生できる最高のプレーヤーソフト。ストリーミング機能もある。様々なプラットフォームをサポートしているのもすごい。必ずダウンロードしておくべきソフトだ。
【第5位】218pt
Audacity

フリーでクロスプラットフォーム対応しているサウンドエディタソフト。録音、Ogg Vorbis・MP3・WAVなどサウンドファイルの編集、スピードやピッチを変化させられたりと機能は豊富。ステレオL/R両方の波形が表示されるのもよい。サウンド編集におすすめの一本だ。
【第6位】186pt
StuffIt Expander

インターネット上で取り扱われているほとんどの圧縮、アーカイブ、及びテキストエンコード形式の解凍に対応したアプリケーション。【2008年6月期 No.1人気ソフト】
【第7位】184pt
Perian

 多数の動画フォーマットをMac OS Xで再生するための、QuickTime用Component。インストールすると、QuickTimeに対応したソフトで本来は再生できない多数の動画やサウンドフォーマットを再生できるようになる。
 AVI、FLV、MKV、MS-MPEG4、DivX、3ivX、H264、FLV、FSV、VP6、H263I、VP3、HuffYUV、FFVHuff、 MPEG1、MPEG2、Fraps、Windows Media Audio、Flash ADPCM、Xiph Vorbis(Matroska)、MPEG Layer II Audioなどなど対応範囲が広い。環境設定でon/offを切り替えられるのも便利。
【第7位】184pt
MPEG Exporter TNG
様々な形式の動画をMPEG1、MPEG2、MPEG4に変換するソフト。変換にはffmpegというUNIX由来のエンジンを用いている。iPod、iPhone、Apple TVにも対応しているという。
【第9位】177pt
Movie Tools
ドラッグ&ドロップするだけで変換してくれる動画や音楽変換ソフト集。MP3、AAC、AIFF変換、動画分割、チャプター編集、インターネット用変換などあり。
【第10位】147pt
FLV2iTunes

WMV, XVID, DIVX, FLV, AVIなどの対応動画をドラッグ&ドロップするだけで、iTunes/ipodで再生できる携帯に変換してくれるソフト。
【第11位】143pt
Limewire

ファイル交換ソフト。Gnutella互換であるため、たくさんのファイルがあり、かなりオススメの一本だ。世界一のP2Pダウンロードをうたっている。(Basic版:フリーウェア)(Pro版:21.95ドル)
【第12位】134pt
Max

CDや音楽ファイルから様々な高音質のフォーマットの音楽ファイルに変換するソフト。Lame MP3、aoTuV Ogg Vorbis、FLAC、AACなど書き出せる高音質フォーマットが多い。
【第13位】130pt
VisualHub

様々な動画フォーマットをあらゆるフォーマットに変換できる動画編集ソフト。持っているDivX動画やYoutube動画をiPod用に変換することも簡単。唯一の欠点はシェアウェアであることくらいしかない。iPhoneも含め、iPodの各モデルに最適化した動画を作成できる。(シェアウェア:23ドル)
【第14位】128pt
Flip4Mac WMV Player
WMV(Windows Media Video)などMicrosoftの動画フォーマットやASF・ASF・AVIなど様々な動画をQuickTimeで再生できるようにするプラグイン。WMVの読み込み編集にはPro版以上が必要。Cover Flow 表示や Quick Look でも WMVファイルのプレビュー可能になる。(Player:フリーウェア)(Player Pro:29ドル)(Studio:49ドル)(Studio Pro:99ドル)(Studio Pro HD:179ドル)
【第15位】123pt
Cabos

Cabos は LimeWire と Acquisition を元にして作られた Gnutella ファイル共有プログラム。シンプルなサイドバー・インターフェースや、ファイアウォール設置同士での転送、プロキシ経由での転送、ユニバーサル・プラグ・アンド・プレイ対応、iTunes + iPod 統合、新作ファイル検索、多言語検索など、豊富な機能を提供している。
今月の総評
  今月は、2位に圧倒的な差をつけて、MPEG StreamClipがTOPを飾った。常に上位にランクインしていた人気ソフトであるが、ついに頂上に立った。英語ソフトであるのが残念だが、フリーウェアにも関わらず動画編集の機能は十分備え、非常に多数の動画フォーマットに対応している。変換するタスクを複数登録してあとからまとめて処理する「Batch List」機能も便利だ。なお、MPEG StreamClipの台頭に伴い、ゲッター1の3連覇はならなかった。また、相変わらず、動画・動画編集ソフトが人気なのが見てとれるが、それ以外に、音楽・サウンド編集ソフトとしてAudacityが第5位にくいこんだ。サウンド波形をみながら編集できる便利なソフトだ。 おかげさまで当サイトのアクセス数がさらに2-3倍となった影響もあり、ランクインソフトのPtが著明に上昇した1ヶ月であった。全体として2倍以上になっている。今後とも当サイトをどうぞ、よろしくお願いいたします。

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1